毎コン 毎日音楽コンクール

札幌室内歌劇場「時計台コンサート」3回シリーズ

更新日:9月23日


オペラの楽しさ、音楽の素晴らしさを北海道に普及する活動をつづける

NPO法人「札幌室内歌劇場」が札幌市のシンボル・時計台を会場に

10月・11月・12月と3ケ月連続で多彩な公演を行います。


全日本学生音楽コンクール、北海道毎日学生音楽コンクールなど、

毎コンの審査を務める先生も名を連ねる同団体は、

コロナ禍においても休むことなくオペラ公演・コンサートのあり方を模索しつづけ、

度重なる感染症の波を乗り越えて数々の公演を実現させてきました。

感染症対策を徹底した舞台製作から、アーカイブ配信まで積極的に取り組んでいます。


そんな札幌室内歌劇場が、ウィズコロナ時代に、気軽に、リーズナブルに、

音楽を楽しめるミニコンサートを3回シリーズで行います。


  • 10月 子どもも大人も音楽で遊ぼう!「わくわく♥おんがくのひろば」

  • 11月 ドイツ歌曲にしっとりと浸る「歌曲の楽しみ ~ドイツの森とロマン」

  • 12月 音楽家が大集合するお祭り騒ぎ「年忘れ&クリスマスコンサート」


時計台に毎月足を運べば、楽しいコンサートに出会えます! ぜひご来場ください。

3公演とも、ご予約は札幌室内歌劇場まで。011-211-0471 office_pos@opera.or.jp


 
「わくわく♡おんがくのひろば」



10月1日 (土) 19時開演(18時半開場)

時計台ホール(北1西2)

大人1,200円

小学生以下600円

親子ペア1,500円 3歳未満無料


【出演】

田中千絵子 ソプラノ

三浦志緒理 ソプラノ

則竹正人 バリトン

世古知巳 鳴り物(客演)

土屋益子 ピアノ

【プログラム】

青い空に絵をかこう

七つの子

おつかいありさん

ソーラン節

時計台の鐘、

映像と音楽による読み聞かせ「はらぺこあおむし」ほか


 
「歌曲の楽しみ」~ドイツの森とロマン Lieder-Abend~

11月13日(日) 19時開演(18時半開場)


札幌時計台2Fホール(北1西2)

・料金:2,000円

*未就学のお子さまはご遠慮ください

*要事前予約。当日券は販売致しません


【出演】

松田久美 メゾソプラノ

則竹正人 バリトン

後山美菜子 企画構成・ピアノ


【プログラム】予定

●シューマン

 「森の情景」op.82より(Pf)

 リーダークライスop.39

●ブラームス

 修道女と騎士op.28-1(重唱)

 ことづてop.47-1

 5月の夜op.43-2

 永遠の愛についてop.43-1

●R.シュトラウス

「4つの情緒的な風景」op.9より"トロイメライ"(Pf)

 万霊節op.10-8

 ツェツィ‐リエop.27-2

●マーラー

 「子供の不思議な角笛」より

   死んだ鼓手

   ラインの伝説

   高き知性への賛美

   塔に囚われし者の歌(重唱)



 
年忘れ&クリスマスコンサート

12月9日(金) 札幌時計台2Fホール(北1西2)

料金:2,000円


【出演】

窪田晶子 ソプラノ/倉本真理 ソプラノ/田中千絵子 ソプラノ/千葉万里奈 ソプラノ/

萩原のり子 ソプラノ/三浦志緒理 ソプラノ/則竹正人 バリトン/

岩井沙織 ピアノ/駒崎志保 ピアノ/土屋益子 ピアノ/岩河智子 作曲





閲覧数:223回

最新記事

すべて表示