top of page
毎コン 毎日音楽コンクール

古川佳奈ピアノ・リサイタル


札幌市出身の若手ピアニスト古川佳奈さんのリサイタルが12月16日、キタラ小ホールで開かれます。

古川さんは毎コンはじめさまざまなコンクールで腕を磨き、東京藝大付属音楽高、同大学を経て、現在は同大学大学院音楽研究科修士課程に在学し、主にJ.S.バッハ最晩年のフーガを研究されているそうです。


今回のリサイタルは、日本演奏連盟が次世代を担うと期待される演奏家を選抜して支援する「新進演奏家育成プロジェクト リサイタルシリーズ」の一環として開催されます。

ぜひ会場に足をお運びください。


古川佳奈ピアノ・リサイタル

2022年12月16日(金)開場 18時00分/開演 19時00分

札幌コンサートホールKitara小ホール(札幌市中央区中島公園)

全席指定 2500円


<チケット取り扱い>

キタラチケットセンター または ryokofurukawa0716@gmail.com


<出演>

古川佳奈 ピアノ


<プログラム>

J.S.バッハ=E.ペトリ:羊は憩いて草を食み BWV208-9

J.S.バッハ:音楽の捧げもの BWV1079より「6声のリチェルカーレ」

L.v.ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第21番 ハ長調 Op.53「ワルトシュタイン」

F.ショパン:ポロネーズ第7番 変イ長調 Op.61「幻想」

F.リスト:ピアノ・ソナタ ロ短調 S.178/R.21 A.179










閲覧数:289回

最新記事

すべて表示
bottom of page